大石円

おんな船 – 大石円 歌詞

氷下魚を焙って 出船を祝い夫婦の盃 受けた夜から時化と闘う あんたに代り留守を守って 私も漕ぐの憂世の嵐にゃ負けぬ あおんなの船を泣くんじゃないよと …

Read more »
画像がない

花の生涯 – 北島三郎 歌詞

人は何かに 打ち込むときの姿がいちばん 美しいこれが仕事と 男が決めた道に上下があるもんか流されながらも 力のかぎり生きる 生きる 生きるそれが それ…

Read more »
堀内美和

今更岬 – 堀内美和 歌詞

髪ふり乱して 岩を打つ波は私の 心ですたとえ誰かを 泣かせてもいまさら あなたを ゆずれないここは女の つらい女の 今更岬涙も嘆きも ため息も惚れたあ…

Read more »
画像がない

稚内ブルース – 鳥羽一郎 歌詞

晴れれば浮かぶ サハリンの島影呼んで 海鳥泣けば石の乙女の 瞳からほろほろほろり ほろほろり涙こぼれる 稚内帰らぬ人の 噂さえいつしか消えて 波止場は…

Read more »
瀬川瑛子

わすれ宿 – 瀬川瑛子 歌詞

これでいいねと 宿帳に妻とあなたは 書き入れる窓の外 悲しげになく虫を 聞きながら浴衣の胸に 指をやるどこかさびれた この宿が今のふたりに 似合うわね…

Read more »
春日八郎

別れの一本杉 – 春日八郎 歌詞

泣けた 泣けたこらえ切れずに 泣けたっけあの娘(こ)と別れた 哀(かな)しさに山の懸巣(かけす)も 啼(な)いていた一本杉の石の地蔵さんのヨー 村はず…

Read more »
画像がない

夢ワルツ – 君夕子 歌詞

世間を敵に 廻してもやりたいことを やらせてあげる私も女房と 名乗ったからにゃ一連托生 重ね餅あなたに賭けます この命愛してワルツ 恋ワルツふたりでワ…

Read more »
画像がない

ヤン衆丸 – 香田晋 歌詞

背中にしぶきの花を刺し大漁越こしの 酒をまく網も新品なら のぞみもサラだ俺とおまえの 人生を賭けた門出の ヤン衆丸だよ鱗を飛ばして はねまわるホッケの…

Read more »
細川たかし

矢切の渡し – 細川たかし 歌詞

「つれて逃げてよ……」「ついておいでよ……」夕ぐれの雨が降る 矢切の渡し親のこころに そむいてまでも恋に生きたい 二人です「見捨てないでね……」「捨て…

Read more »
画像がない

矢切の渡し – ちあきなおみ 歌詞

「つれて逃げてよ…」「ついておいでよ…」夕ぐれの雨が降る 矢切りの渡し親のこころに そむいてまでも恋に生きたい 二人です「見すてないでね…」「捨てはし…

Read more »