風と空のキリム – My Little Lover 歌詞

風と空のキリム - My Little Lover

曲情報

曲名:風と空のキリム
アーティスト名:My Little Lover
作詞:TAKESHI KOBAYASHI
作曲:TAKESHI KOBAYASHI
発売日:2004/04/28

 

風と空のキリム – My Little Lover 歌詞

あなたに逢えたことがいちばん
今まででうれしいと思った
かんしょの緑が揺れる音の
その先に沈む夕日を見た時

いい事だけの空気を吸おうよ
いらないものは持たないでいいよ
多分全部は無理だと知ってる
だけど希望が込み上げてきてる

どうして光さしてくるの
訳もしれずに涙こぼれる
あなたのことを感じる全てで
からだをとりまいてる空気まで

海が夕日でざわついてきたら
高まるこころポケットに詰めて
今日はここを離れていくけど
イメージの中には花が咲いた

どうして人は生きていくの
問いかけてたら涙にじんだ
あなたのことを感じる全てで
からだをとりまいてる空気まで

かんしょの海が手をふってた